キャビテーションは背中の贅肉にも効果はあるの?

 

キャビテーションは背中の贅肉にも効果はあるの?ボディラインが出やすい服やキャミソールなどを着た時に気になるのが背中の贅肉です。体重増加で脂肪を溜めこみついてしまった贅肉はセルライトが原因かもしれません。また、体重は変わっていなくても、肩こりなどがひどい場合は疲労物質などの老廃物が蓄積して無駄なお肉がついてしまっていることも考えられます。セルライトや疲労物質などの老廃物が原因の場合、背中のダイエットはとても難しいものです。エクササイズや筋トレなどを続けたとしても数週間程度では効果は現れませんし、劇的に細くすることはまず無理でしょう。そこで役立つのがキャビテーションです。
キャビテーションは脂肪細胞を破壊する施術で、切らない脂肪吸引と呼ばれるほどの効果があります。身体の中にある脂肪を、1秒間に3万回以上の超音波で震わせて壊すという原理で痩身効果を得るものです。食事制限やエクササイズなどの自己流ダイエットでは気になる部分だけを細くするのは難しいですが、キャビテーションなら体についた余分な脂肪細胞だけに直接働きかけることができるため、狙った部分だけを細くすることが可能です。
背中の贅肉は体重増加だけではなく凝りがひどい場合にも多くついてしまいますが、キャビテーションは凝りの解消にも役立ちます。施術により余分な脂肪を分解して体外に排出するということは、血流やリンパの流れを促進し、体の巡りを良くすることにもつながるので、凝りも解消してくれるのです。また、凝りだけではなく、むくみの解消にも役立ちます。ブラジャーの痕がなかなか消えないという場合は、下着の締め付けによりむくみが発生しているのかもしれません。そんな場合も施術を受けることで体の巡りが良くなれば、すっきりとした後ろ姿を手に入れることができます。
ほっそりとした後ろ姿を手に入れたいと筋トレに励む人も多いかもしれませんが、背中はもともとの筋肉量が少ない部分なので、筋肉を付けて代謝を上げるのは難しい部分です。さらに、間違った方法でトレーニングをしてしまうと腰を痛める可能性が高いというデメリットもあります。腰痛などの原因を作ることなく、確実に痩せたいという場合は、背中こそキャビテーションがおすすめだと言えるでしょう。脂肪細胞を直接破壊するというと怖い感じがしますが、痛みは一切ないので、脂肪吸引には抵抗があるという人でも気軽に施術を受けることができます。最近ではいろいろなサロンで導入されているので、なかなか痩せられないと悩んでいる人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。